WiMAXが炎上!?WiMAXが集団訴訟騒ぎになった理由

UQWiMAXが炎上!?UQWiMAXが集団訴訟騒ぎになった理由

 

2015年7月頃にUQWiMAXが炎上騒ぎになったことはご存知でしょうか??

 

実はUQWiMAXの広告の表記の仕方に悪意があるということではてなブログにUQWiMAXに対して集団訴訟を呼びかけた方の記事が注目され、UQ側が動いたということがありました。

 

一体何がきっかけでUQWiMAXに集団訴訟することになったのか??

 

UQWiMAXは3日で3GBでネット回線の制限がかかるのにもかかわらず、広告の表記が「無制限」「使い放題」などといった謳い文句でWiMAXを販売していました。

 

それが原因で岡田さんという方のブログをきっかけに集団訴訟への署名が何千人単位で集まったというのが今回の流れです。

 

 

詳しくはこちらの岡田さんという方の記事で集団訴訟への準備が書かれている
のこちらを見てみればわかります。
関連サイト:UQWiMAXへの集団訴訟

 

正直、私の視点から見てもこれは一種の詐欺広告なので、ちょっと擁護できませんね(^◇^;)

 

 

 

UQWiMAXは本当に問題を起こしたのか??何が問題なのか??

 

今回、着目する点は、UQWiMAXは本当に広告詐欺だけなのか??

 

それともユーザーが勝手に勘違いして訴訟問題に発展したのか??

 

他にUQ側に問題があったのではないか??

 

色々疑問はあると思います。
今回は、UQWiMAX側の広告表記が問題です。

 

やはり無制限と書いてあるにもかかわらず3日で3GBで規制されるのはどう考えてもUQ側の問題なのは間違いないですね。

 

関連記事:WiMAXは何故悪評が目立つのか??本当に使い勝手がいいの??

 

しかし、気になるのはUQWiMAXを叩いている人は3日で3GBの規制をかけることに対して文句をいっているように見えます。

 

はっきりいいますが、広告詐欺はUQWiMAX側に問題があったので、そのことに対して叩くのは正しいと思います。

 

しかし、3日で3GBの通信制限に関して叩くのはちょっと違うかなと私は思います。

 

一人のユーザーが月何百、何千GBも使ってしまったら、普通に使っている一般ユーザーの回線速度が遅くなってしまうわけです。

 

全員に平等な金額をとっているにもかかわらず、一人が大量にネットをつかてしまったがゆえ他のユーザーに迷惑をかけるというのは良いことではないのは明らかですよね??

 

すなわち、3日で3GBの規制をかけるのは「当然」のことなのです。
(もちろんUQWiMAX側は努力するべきだし、改善していくこと前提の意見です。)

 

UQWiMAXは実際、使えない回線に使えない端末??

 

では、3日で3GBの規制をかけるWiMAX端末は使えない、役に立たないのでしょうか??

 

少なくとも私は「NO」と言いたいです。
家の外でネットをつなぐ手段として

  • ワイモバイル
  • WiMAX
  • テザリング
  • 無料WiFiスポット

 

 

 

主にこの4つがあります。
そのうち、ワイモバイルは多少安いですけど、月7GBしか使えないので、正直あまりお勧めしませんですし、テザリングも同様に月7GBです。

 

関連記事:WiMAXとワイモバイルを比較!どっちがおすすめ??

 

無料WiFiスポットに関しては不安定ですし、いつでもどこでも無料WiFiスポットがあるかといえばそうでもありません。

 

むしろない場合の方が多いくらいです。

 

そうなったら、WiMAXを使うのがベストです。

 

そこそこの金額で速い回線を3日で3GBも使えれば外でメインで使うなら十分だと思いますね。

 

家で固定回線として使うのはちょっと辛いものがありますが、動画をそんなに閲覧しない人にとっては十分すぎますし、家は光回線、外ではWiMAXという使い方もできるわけです。

 

ですから、WiMAXが叩かれているからといって、「WiMAX=大して価値のないもの」という風にとらえないでほしいなというのが私の意見です。

 

 

 

WiMAXを「一番お徳に」契約しよう??


WiMAXはプロバイダによってキャッシュバック額が数万円変わってきます。


当サイトではWiMAXプロバイダを徹底的に比較しました。


一番「お徳に」WiMAXに契約しよう!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


WiMAX2+の口コミ、評判!本当におすすめのプロバイダはどこ??