WiMAXをクレジットカードなし・口座振替で契約

WiMAXをクレジットカードなし・口座振替で契約

WiMAXに契約する際に、クレジットカードを持っておらず、クレジットなしで
どうしても契約したいという方もいるでしょう。

 

そこで、今回はプロバイダごとのWiMAX料金の支払い方法をまとめてみました。

 

 

プロバイダごとの支払い方法をまとめてみました

 

 

支払い方法

とくとくBB

クレジットカードのみ

BIGLOBE

クレジットカード、銀行振り込み(詳細へ進む↓)

So-net

クレジットカードのみ

broadWiMAX

クレジットカード、銀行振り込み(詳細へ進む↓)

PEPABO

クレジットカードのみ

Nifty

クレジットカード、銀行振り込み(詳細へ進む↓)

 

 

基本的にプロバイダへの支払いはクレジットカードのみです。
唯一、BIGLOBEのみ銀行振り込みにタイプしていますが他社大手プロバイダは
クレジットカードしか対応していません。

 

数か月前までは銀行振り込みにタイプしているプロバイダも多々あったのですが
色々と状況が変わったようですね。

 

 

どうしてもクレカのみのプロバイダを使いたい場合

 

そこで、そうしてもクレカのみのプロバイダを使いたい場合、
一番通過しやすいクレジットカードを申し込むことをオススメします。

 

WiMAXをクレカで支払えないということは

 

  • そもそもクレカを持っていないか
  • クレカが通過しない
  • 手持ちのクレカを上限まで使い切ってしまっているため使えない

 

という3パターンあると思います。

 

そこで一番通過しやすいクレジットカードとしてこちらをオススメします。

 

審査が緩い楽天カード

 

楽天カードは一般的にめちゃくちゃ審査が緩いといわれています。
楽天で審査に落ちたらどこも申し込めないという都市伝説があるくらいです(;^ω^)

 

何故、銀行振り込み、自動引き落としに対応してないの??

 

ここで何故、銀行振り込み、自動引き落としに対応していないのか?
ということですが、WiMAXを銀行振り込みなり自動引き落としにすると月額料金を踏み倒そうとする連中が多いからです。

 

 

実際私も、踏み倒そうとしたわけではないですが、ついつい支払いを忘れてしまいプロバイダに迷惑をかけてしまったことがあります。

 

銀行振り込みや自動引き落としがないことについて、色々文句はあるかもしれませんが正直、仕方ないと思います。

 

やはりWiMAX料金を支払い忘れたり、意図的に踏み倒そうとする人がいるのでクレカ対応のみにせざるを得なかったのでしょう。

 

それではクレジットカードなしで契約できるWiMAXプロバイダについて詳しく解説していこうと思います。

 

クレカなしで契約できるWiMAXプロバイダ

 

Nifty

月額料金

  • 通常プラン:3670円
  • ギガ放題プラン:4350円

 

2年間の合計料金

  • ギガ放題プラン:81040円

 

キャンペーン特典

最大25000円のキャッシュバック特典

 

特徴

大手プロバイダNiftyのWiMAXプロバイダ。
口座振替が可能なWiMAXの中では一番キャッシュバックが高くてお徳。
口座振替可能なWiMAXの中では1。

 

ただし、通常プランはなく、ギガ放題プランのみとなっています。

 

 

 

 

 

BIGLOBE WiMAX

 

月額料金

  • 通常プラン:3695円
  • ギガ放題プラン:4380円

 

2年間の合計料金

  • 通常プラン:65680円
  • ギガ放題プラン:80750円

 

キャンペーン特典

最大20000円のキャッシュバック特典、もしくは21600GのGポイント

 

Gポイントとは??

GポイントとはWEBマネー通貨の単位。
1G=1円で交換することができ、このポイントを使って買い物をしたり旅行をしたり、誰かに贈り物をしたりとほぼ現金のように取り扱うことができます。

 

 

特徴

BIGLOBE WiMAXの特徴は「キャッシュバックを受け取りやすい」ということです。
本来、プロバイダのキャッシュバックは申し込んでから9カ月~13か月後にようやく申請ができます。
しかし、キャッシュバックまでの申請期間が長すぎて、キャッシュバック申請し忘れにより受け取れない方が意外と多いです。

 

その点、BIGLOBE WiMAXは端末到着およそ1週間後にアンケートが送られてきて、そのアンケートに答えればキャッシュバック申請完了となります。

 

つまり、すぐにキャッシュバック申請ができるのでキャッシュバックが受け取りやすくなっているわけです。

 

ただしキャッシュバック額がNiftyより劣るので飽くまで2番手。

 

BIGLOBEの評判・口コミは??徹底解説しました

 

 

Broad WiMAX

月額料金

  • 通常プラン:2856円
  • ギガ放題プラン:3541円

 

2年間の合計料金

  • 通常プラン:71544円
  • ギガ放題プラン:85929円

 

キャンペーン特典

キャンペーン特典は初期費用18557円が無料になる

 

 

特徴

Broad WiMAXの特徴はキャッシュバックキャンペーンがない代わりに月額料金が安いという点です。
ただし、キャッシュバックを含めた2年間の合計料金を他のプロバイダと比較したとき、Broad WiMAXはやや割高です。

 

BroadWiMAXの口コミ、評判

 

以上が口座振替可能なWiMAXプロバイダの比較です。

 

当サイトでは現在はNiftyワイマックスがダントツにお徳なのでクレジットカードが使えない場合はNifty経由で申し込むことをおすすめします。

 

 

口座振替をするときの注意点

 

口座振替の注意点は3つあります

 

  • 口座振替を行うまでに時間がかかる
  • 口座振替には審査がある
  • 本人確認書類が必要

 

口座振替を行うまでに時間がかかる

クレジットカードを使う場合、契約してから3日後~1週間以内には自宅に送られてきてすぐにWiMAXを利用することができます。
しかし、口座振替だと後日プロバイダから口座振替依頼書が送られてくるのでそれを返送しなければなりません。

 

結果的にWiMAXを利用することができるようになるまで2週間程度はかかります。

 

口座振替には審査がある

WiMAXの口座振替をする際に審査があります。
よほどのことがなければこの審査に落ちることはないですが、ブラックリストに載ってしまったり、ローン関係の遅延を繰り返して信頼を失うような行為を繰り返している場合口座振替の審査に落ちてしまう可能性があります。

 

 

本人確認書類が必要

WiMAXを口座振替で申し込む際に本人確認書類の提出をする必要があります。
(これはWiMAXに限らず口座振替を申請する際は共通しています。)

 

 

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳

 

申し込んだ後にプロバイダから送られてくる登録確認メールで身分証明書の提出の催が来ますので、
写メで撮ったものをメールに添付して送り返してください。

 

 

申し込み後40日以内に身分証明書を写真で撮った画像を張り付けて送らなければ、キャンセル扱いになってしまうので気を付けてください。

 

まとめ

WiMAXを口座振替で申し込むと手続きが若干めんどくさいですが、注意するべきことは「身分証明書を写メって送るだけ」です。
この部分に気を付けてWiMAXに申し込みしましょう。

WiMAXを「一番お徳に」契約しよう??


WiMAXはプロバイダによってキャッシュバック額が数万円変わってきます。


当サイトではWiMAXプロバイダを徹底的に比較しました。


一番「お徳に」WiMAXに契約しよう!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


WiMAX2+の口コミ、評判!本当におすすめのプロバイダはどこ??