WiMAXはキャッシュバックを受け取れなければ意味がない

WiMAXはキャッシュバックを受け取れなければ意味がない

 

 

WiMAXに契約するときに、「パッと見お得そう!」といったプロバイダで契約する方が多いと思います。
実際にGMOとくとくBBといった高額キャッシュバックが貰えるプロバイダで契約すればお徳に契約できるのは事実です。

 

しかし、それと同時にこういった高額キャッシュバックを行っているプロバイダは多少のデメリットもありますので、今回はそのデメリットについて
見ていきましょう。

 

高額キャッシュバックは貰えなきゃ意味がない

当サイトではキャッシュバックが高いGMO、So-net、BIGLOBE、3WiMAXといったWiMAXプロバイダをオススメしていますが
こういったプロバイダはお徳ではありますが、キャッシュバックをきちんと貰うことができなければ意味がありません。

 

しかし、ここに落とし穴があります。
実はキャッシュバックを貰うのは気を付けなければ失敗してしまいます。

 

キャッシュバックを受け取るのを失敗してしまう3つの理由

キャッシュバックを受け取り損ねるのは大きく分けて3つ理由があります。

 

  • キャッシュバック申請できるのが約1年先
  • キャッシュバック申請期間を過ぎるともらえない
  • プロバイダメール経由でしか申請できない

 

 

キャッシュバック申請できるのが1年先

WiMAXプロバイダ経由で申し込んだ際に、キャッシュバックを申請できるのはおよそ1年先です。
これはプロバイダによって異なるのですが9カ月~13か月後にようやくキャッシュバック申請できます。

 

そんな先にキャッシュバック申請期間があったとしても普通忘れちゃうと思います。。。

 

 

キャッシュバック申請期間が過ぎるとキャッシュバックを貰うことができない

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンはキャッシュバック申請期間を過ぎるともらえなくなってしまいます。
これもプロバイダによって異なりますが、キャッシュバック申請期間は30日~45日間程度です。

 

申請できるのが「およそ1年先で申請期間が1カ月ほどしかないといよいよ申請するのを忘れそうですね。。。

 

 

大半のプロバイダはプロバイダメール経由でしか申請できない

これもプロバイダによって異なるのですが、基本的にプロバイダが指定するメール経由でしかキャッシュバックの申請をすることが出来ません。
つまり自分が指定したメールアドレスでプロバイダ申請の手順メールを受信することができないので、ますますWiMAXのキャッシュバック申請を忘れがちになってしまうのです。

 

 

以上、上記3点がWiMAXのプロバイダキャッシュバックキャンペーンを受け取る際の3つの弊害です。
しかし、この弊害に対する対策法もあります。

 

WiMAXのキャッシュバックを確実に受け取る3つの方法

 

  • リマインドメールを自分宛てに送る
  • BIGLOBEWiMAXに契約する
  • 月額料金が安くなるWiMAXプロバイダを使う

 

リマインドメールを自分宛てに送る

リマインドメールを自分に送りましょう。

 

当サイトでは「MaiList」というWEサービスの利用をお勧めします。

 

 

上記のように自分のメールアドレス宛に日時を指定してメールを送ることによってキャッシュバック忘れを防ぐ方法です。

 

BIGLOBE WiMAXに契約する

BIGLOBE WiMAXはGMOとくとくBBやSo-net WiMAXとは異なり、契約して1カ月以内にキャッシュバック申請をするkとができます。

 

WiMAXに契約し、端末が送られてきたおよそ1週間後にアンケートが送られてくるのでそのアンケートに答えればキャッシュバック申請完了になります。

 

ね??簡単でしょ??

 

ただし、GMOやSo-netと比較してキャッシュバック額は低く、更にキャッシュバック受け取り後に解約した場合、解約金が高くなります。

 

キャッシュバック簡単だけど、そんなにお徳じゃないのがBIGLOBEです。

 

月額料金の安いWiMAXプロバイダを選ぶ

WiMAXプロバイダの中には「キャッシュバックをする代わりに月額料金を安くするプロバイダ」があります。
今回それに該当するのが「broadWiMAX」と「GMOとくとくBB」です。

 

Broad WiMAX

2856円から利用できるBroad WiMAX。
キャッシュバックはないですが、月額料金が他社よりも安い。
ただし契約するときに強制的に有料オプションに加入させられ、すぐにオプション解除できるがオプション解除するのを忘れて無駄にお金を払い続けてしまう人が多々いるのでよく注意したい。

 

 

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは現在のWiMAXプロバイダの重鎮的ポジションにいる、
キャッシュバック特典と月額料金割引特典の2つの特典があり、月額料金割引特典を適用させれば2760円からワイマックスを利用できる。

 

 

以上3点がWiMAXのキャッシュバックに関する対策です。

WiMAXを「一番お徳に」契約しよう??


WiMAXはプロバイダによってキャッシュバック額が数万円変わってきます。


当サイトではWiMAXプロバイダを徹底的に比較しました。


一番「お徳に」WiMAXに契約しよう!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


WiMAX2+の口コミ、評判!本当におすすめのプロバイダはどこ??