WiMAXの口コミ、評判徹底解説サイト

格安SIMとWiMAXの相性はバツグン!?通信料金を落とす裏ワザとは??

 

「スマホの月額料金が高い!!」

 

「毎月通信費で2万円くらいとられる!」

 

「通信費で家計が圧迫される」

 

という状況の方もいるのではないでしょうか??
そこで、今回は通信費用を極限まで抑える方法について書いていこうと思います。

 

格安SIMとWiMAXを組み合わる

当サイトはWiMAXと格安SIMを組み合わせて利用することをお勧めします。

 

格安SIMとは??

格安SIMとは小さいICチップのようなカードです。

 

 

このカードをスマホに挿すことによって通信することができます。

 

元々ほとんどの方は大手キャリアのau、docomo、Softbankどれかの携帯を利用していると思いますが、格安SIMを利用することによって通信量をかなりお徳にすることができます。

 

おおよそ平均で大手キャリアの1/3程度の値段で利用できます。
7000~8000円程度かかっていた携帯料金を2000円程度で利用できるようになるのです。

 

何故格安SIMを使うと安くなるのか??

何故格安SIMを使うと安くなるのかというと、大手キャリアは「サポート、回線、端末すべてコミコミ」の値段となっているにに対して、格安SIMは「ネット回線のみ」の値段になります。

 

大手キャリアがパックでの価格なのに対して格安SIMは単品で注文できるということですね。

 

 

具体例

例えば格安SIMを使って料金を安く事例として大手キャリアのdocomoだったら2GBプランで最低6500円から利用できる。
しかし格安スマホなら3GBのプランを1600円で利用できます。

 

  • 大手キャリア(6500円)⇒格安SIM(1600円)=4900円のコスト削減に成功!

 

このように携帯料金を安くすることができます。

 

しかし、格安SIMには決定的デメリットがある

格安SIMは「回線が込み合う時間帯だと接続しにくい」というデメリットがあります。
例えば、平日のお昼の時間になると、お昼休みで世間一般の人たちはみんなこぞって携帯電話をいじります。

 

すると、通信回線が非常に混み合い速度が急激に遅くなります。

 

この現象は大手キャリアのスマホではほとんどなく、格安SIMを利用した場合のみなります。

 

格安SIは大手キャリアのdocomoから回線を借りてそれをユーザーに貸し出しています。

 

本元のdocomoで契約しているユーザーはほぼ無限のようにある通信回線を使っているため混雑するお昼の時間でもスムーズに利用できますが、格安SIMの場合、MVNOによって利用できる限度が決まっています。

 

MVNOユーザーが同じ時間にみんながスマホをいじったら通信回線がパンクしてしまうわけです。

 

 

WiMAXを使って格安SIMのデメリットを解消しよう

しかし、WiMAXがあればそのデメリットを解消することができます。

 

WiMAXの通信速度は比較的時間に左右されにくいので、お昼の時間など格安SIMの通信が混む時間帯にWiMAXでつなげば問題ありません。

 

また、格安SIMは大手キャリアと比較して幅広いプランを選べるようになっています。

 

月の使用容量1GB〜数百円から利用でき最大30GBのプランまであります。

 

格安SIMの1GB~3GB程度の容量少なめのプランを契約しておき、外でインターネットする際はWiMAXでスマホのインターネットをつなげば速度制限に引っかかることなく利用することができます。

 

 

WiMAXは固定回線としても利用できる

また、WiMAX事態固定回線として利用できるので、スマホ+WiMAX(外+家で利用)することによって月余裕で1万円を切ることができます。

 

例えば今まで大手キャリアと家の固定回線でこれだけお金がかかってたとします。

 

大手キャリアのスマホ(月7500円)+光回線(5000円)=12500円

 

実に高いですね。
月一万円を超えています。

 

それに対してWiMAXと格安SIMを組み合わせることによってWiMAX(4000円)+格安SIM(15000円)=5500円と半額以下の値段にすることができます。

 

まとめ

格安SIMは大手キャリアの月額料金のおよそ1/3の値段で利用できます。
しかし、お昼の混雑時は速度制限に引っかかりやすいというデメリットもあります。

 

そこで、WiMAX組み合わせることで格安SIMのデメリットを補完しようという内容でした。

 

WiMAXを「一番お徳に」契約しよう??


WiMAXはプロバイダによってキャッシュバック額が数万円変わってきます。


当サイトではWiMAXプロバイダを徹底的に比較しました。


一番「お徳に」WiMAXに契約しよう!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


WiMAX2+の口コミ、評判!本当におすすめのプロバイダはどこ??