WiMAX2+の口コミ、評判!本当におすすめのプロバイダはどこ??

UQWiMAXの評判は??真実を伝えます。

 

 

最終更新日2017年8月1日(火)

 

UQWiMAXには今現在、評判に賛否があります。

 

WiMAXには

 

  • 3日間で10GB利用可能な「ギガ放題」
  • 7GB/月まで利用可能な「通常プラン」

 

の2つのプランがあります。

 

しかし、UQWiMAXは3日で10GBまでの通信量という制限があるにもかかわらず

 

「ギガ放題は利用制限なし」

 

と書いた広告を各プロバイダが打ち出したため「それは嘘じゃないか!!」と問題になりました。

 

 

しかも、2015年7月の中旬頃に、UQWiMAXを集団控訴しようとUQWiMAX側に異議を申し立てその署名をSNSやブログで集めた結果2500人もの署名者が集まりましたという経緯があります。。

 

 

それほどUQWiMAXに対する不満を持っていた人が多かったということです。

 

 

 

 

では、本当にUQワイマックスのWiMAX端末はクソなの??

 

本当にUQのWiMAXはクソなのか??

 

という疑問が湧いてくるかと思います。

 

それに対してお答えすると、私は「そんなことはない」と言いたいです。

 

一つ勘違いする人が多いかもしれないので、何故、UQWiMAXに不満を持ち、このレベルの集団控訴までに至ったのかというと、WiMAX2+の使い勝手が悪すぎるからではありません。

 

 

UQWiMAX側の広告の仕方がいけなかっただけです。

 

3日で3GB(現在は3日で10GB利用可能)の制限があるにも関わらずギガ放題プランを「無制限」と
偽ってプランを打ち出したのが原因です。

 

あくまで、WiMAXの性能が悪いから集団控訴が起こったのではありません。

 

広告で嘘をついたからみんなが不満を持ったのです。

 

実際、WiMAXがクソかというと、正直に言って「全然悪くない」というレベルです。

 

UQWiMAXのWiMAX2+はどれくらい使い勝手がいいの??

UQWiMAXの使い勝手の良さとして、実際のUQWiMAXユーザーの私が意見を

 

述べると

 

  • 家族全員の固定回線としては厳しい
  • 一人暮らし固定回線としては使える
  • 外でインターネットを自由に使うことができる

 

 

この3点が私のUQWiMAXに対する率直な意見です。

 

全てをベタ褒めするつもりはありません。

 

やはり家族の固定回線として使うにはやや不足かな、という感じです。

 

家族の固定回線として使うならWiMAXなんかより、光回線の方をおすすめしますね。

 

で、話を戻します。

 

 

自分の固定回線として使う

 

これは充分いけます。
よっぽど長い時間動画を見ない限りは充分いけます。

 

1カ月で3GB利用する人は意外と少ない

実は1カ月で3GB以上インターネット回線を利用するのは半分以下です。

 

 

とりあえず、自分が住んでいるエリアの回線状況にもよりますが
基本的に一人暮らしであれば充分固定回線になりえます。

 

 

外で自由にインターネットを使うことができる

 

これこそWiMAXの最大のメリットだと思います。
人によっては

 

  • カフェで仕事をしたい
  • レポートを書くのにネットで調べながら書き上げたい
  • カフェでパソコン広げて作業することに憧れる
  • フリーランスなので図書館でネットをつなぎながら作業したい
  • iPadなどのWiFiモデルを外で使いたい
  • 旅行先でネットを好きなだけ使いたい

 

このような願望がある人にとってWiMAXは全然使えます。
使い勝手としては、私個人の意見としては「なくては困る」レベルですね。

 

でもそれってWiMAXじゃないとできないの??

 

ひょっとしたらそう思っている方もいるかもしれません。
正直にいうと、WiMAXじゃなくてもできます。

 

例えば、

  • ワイモバイルを使う
  • テザリングを使う
  • 無料WiFiスポットを使う

 

主にこの3点でしょうか??

 

しかし、上記の3点にはいろいろと問題があります。

 

ワイモバイルを使うデメリット

ワイモバイルキャッシュバックがないためWiMAXと比較して割高&速度制限に引っかかったら128Kbpsまでしか出ないです。

 

結果的に月額料金が4000円程度で3日で3GB以上利用したら128Kbspsとキツイ速度制限があるので今のところお勧めできません。

 

それに対してWiMAXは速度制限に引っかかっても1Mbps~6Mbpsほどの速度が出ます。

 

また、キャッシュバック及びそのほかキャンペーン特典のおかげで月額3000円程度で利用できます。

 

 

デザリング

デザリングとは、スマホから電波を飛ばしてノートパソコンやタブレットをネットにつなげる方法です。

 

あなたが加入しているスマホプランによりますが、一般的にスマホが利用できるのは3GB~7GBです。

 

このデータ通信量を使い切ってしまったら最大速度が128Kbpsに規制されます。

 

この速度制限を解除するのに月額2500円かかることを考えると、デザリングを使いすぎないほうがいいですね。

 

無料Wi-Fiスポットを使う

無料Wi-Fiスポットを使うのに会員登録が必要だったり、色々と面倒ごとが多いのでお勧めしません。

 

いつでもどこでも使えるわkではないですしね。

UQWiMAXを購入する際に気をつけるべき点

 

 

 

UQWiMAXを購入する際に気をつけるべき点は主に2点です

 

端末選びを失敗しないこと
どのプロバイダから申し込めばいいのかを誤らないこと

 

当サイトでは評判がいいという理由からWX03というWiMAX端末をオススメしています。

 

で、次の「どのプロバイダから申し込めばいいのか」、という部分は気をつけた方がいいです。

 

プロバイダによってキャンペーン特典が異なります。

 

プロバイダをうまく選べば、3万円程度のキャンペーン特典によるキャッシュバックがもらえます。

 

ちなみにUQWiMAXの公式HPから申し込んでもキャッシュバックはほとんどもらえませんので気を付けてください。
ですから、プロバイダ選びは慎重にするべきです。

 

 

【2017年8月】の当サイト管理人オススメプロバイダ

 

当管理人が一番オススメのWiMAXを紹介します。

 

最大32100円のキャッシュバックor月割プラン(2017年8月31日まで)
業界最高額のキャッシュバック価格
インターネット大手のGMOが販売
契約20日以内なら返品可能!(GMOのみが行っている施策

キャッシュバックプラン

  • 月額料金:3609円~
  • キャッシュバック:32100円
  • 2年間の合計金額:71904円

最大32100円のキャッシュバックキャンペーンのプランはこちら



月割プラン

  • 月額料金:2690円~
  • キャッシュバック:なし
  • 2年間の合計金額:83628円

GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーン






特典

最大32100円のキャッシュバック

オススメ度


 

 


最大15000円のキャッシュバック&最初の2カ月2595円から利用可能(2017年10月1日まで)



  • 1か月目~2か月目:3695円
  • 3カ月目~24カ月目:4380円
  • 特典:最大15000円のキャッシュバック&最初の2カ月2595円から利用可能ト

15000円のキャッシュバックと月割り特典を適用してBIGLOBEに契約する




特典

最大15000円のキャッシュバック&最初の2カ月2595円から利用可能

オススメ度


 

 




最大20000円のキャッシュバックor月割プランのどちらかを選べる(2017年8月31日まで)


月割プラン

  • 月額料金:1480円~
  • 2年間の合計料金:86320円

キャッシュバックプラン

  • 月額料金:3695円~
  • キャッシュバック:20000円~
  • 2年間の合計料金:82350円





月額料金

ノーマルプラン(7GB/月):3695円

ギガ放題プラン(10GB/3日):4380円

キャッシュバック

20000円

2年間の合計料金

ノーマルプラン(7GB/月):66680円

ギガ放題プラン(10GB/3日):77350円

オススメ度



 

 

GMOとBIGLOBEの比較

 

キャッシュバックプランならGMOの方がオススメ。

 

やはり最大キャッシュバック金額32000円のインパクトは大きい。

 

それに対してBIGLOBEのキャッシュバック額は最大20000円とやや劣る。

 

ただしBIGLOBEは非常にキャッシュバックを受け取りやすいので、キャッシュバックを受け取るリスクを考える人はBIGLOBEでも好いと思う。

 

高額キャッシュバックを選ぶなら→最大32100円のキャッシュバックが貰えるGMOとくとくBB

 

キャッシュバックを確実に受け取るなら→最大15000円のキャッシュバックと月額割引される特典が魅力のBIGLOBE

 

 

WiMAXに契約しようか迷う・・・・。
まだそんな意見が聞こえてきます。

 

そこで、WiMAXに関する少し突っ込んだ口コミ、評判を探してきました。

 

実際に不安を調査してみた

 


 

 


 

 

 


 

 


 

以上がネット上のWiMAXの口コミとなっています。

 

賛否両論

WiMAXは今のところ「賛否両論ある」といったところです。

 

  • サクサクネットを見ることができる
  • 外で使えるの使い勝手がいい
  • キャンペーン特典で安く利用できる
  • 動画も問題なく視聴可能

 

  • 速度が安定しにくい
  • 制限があるため気にしながら使わなければならない
  • 固定回線としては使いにくい

 

 

やはり、「回線速度」や「回線の安定性」の部分で不満を抱えている人が多いようです。

 

実際に、WiMAXは光回線と比較したら回線速度や回線の安定性に不安があるのは否めません。
そこで、今回この「回線速度の不安定さ」に関しての対策や実際どうなのか??

 

という部分に触れていきたいと思います。

 

WiMAX回線は不安定なのか

現在のWiMAXの最新機種は基本的に「WiMAX2+回線」でWiMAXに接続することができます。

 

WiMAX2+回線は「回線速度が速い」というのがメリットですが、それと同時に「速度が不安定」というデメリットも持ち合わせています。

 

WiMAX回線が不安定な場合はどうすればいいのか??

実は、WiMAX回線が不安定な場合「対策方法」があります。
それは以下2点です。

 

  • 契約前に自分が住んでいるエリアの利用可能状況を確認する
  • LTE回線が利用できWiMAXルーターを使う

 

契約前に自分が住んでいるエリアの利用可能状況を確認する

WiMAXに契約する前に利用可能エリアを事前に把握しておきましょう。

 

WiMAXはエリアによっては非常につながりづらくなる傾向があります。

 

地方の田舎はつながりづらく、都会寄りの場所は基本的にWiMAXが繋がりやすくなっています。

 

WiMAXの利用エリアを確認する

 

 

LTE回線が利用できるWiMAXルーターを使う

WiMAXには「WiMAX2+回線」が利用できますが、WiMAX2+回線は速いですが回線が安定しにくいというデメリットがあります。

 

そこで当サイトでは最新通信技術を徹底的に駆使したWiMAX端末「WX03」をおすすめしています。

 

当サイトではWiMAX端末は一貫して「WX03」というWiMAXの最新端末をオススメしています。

 

 

WX03は4×4MIMO、キャリアアグリケーションという2つの通信技術が搭載されたWiMAX端末です。

 

従来のWiMAXが最大220Mbps~370Mbpsの速度が出るのに対してWX03は最大440Mbpsの速度が出ます。

 

当サイトではWX03をおすすめします。

 

もし仮に契約して失敗したら・・・・

色々なサイトの口コミ、評判を見て、当サイトを見ていざ

 

「よし、契約しようか!」

 

というところまで来た一方で

 

「やパリ契約して後悔したらどうしよう。。。違約金が高いしな・・・」

 

と悩む部分があるかもしれません。

 

確かに1年以内での解約は19000円取られるので簡単には解約しずらくはあります。

 

そこで、おすすめなのが、「WiMAXに契約して後悔したらキャッシュバックで解約金を相殺させる」という方法でリスクを減らすことです。

 

WiMAXは一定期間利用するとキャッシュバックを貰うことができます。

 

そのキャッシュバックの額はGMOとくとくBBで最大31800円となっています。

 

解約金が9000円~19000円なのでWiMAXのキャッシュバックで相殺させることができます。

 

当サイトではキャッシュバックの高額なWiMAXをオススメプロバイダとしておすすめしています。